便利屋ギルドが考える新しい働き方とは

便利屋ギルドが実践する「新しい働き方」へのアプローチ

私たち便利屋ギルドは、新しい働き方を提案する合同会社です。

東京都の中野区を拠点として、さまざまな人々の「猫の手も借りたい」という要望に応えるサービスを提供しています。

この便利屋ギルドのブログでは、私たちが考える新しい働き方について説明したり、新しい働き方をしている人たちの事例を紹介したり、新しい働き方を実践するためのアイデアなどを提案したりする予定です。

この記事では、便利屋ギルドがどのようなアプローチによって新しい働き方を目指しているのかについて、私たちの自己紹介を交えながら解説します。

旅 × 地方創生 × IT

便利屋ギルドの活動は、大きく分けると3つのカテゴリに分類できます。

・旅
・地方創生
・IT

これら3つのカテゴリが動き出したとき、そこには新しい働き方があると私たちは考えています。

日本国内や世界各国にある”まだ見ぬ景色”や”まだ見ぬ人々”に出会うことは、人生を豊かにするためには欠かせないものであると考えています。

人生を変える方法は決して「旅」だけではありませんが、「旅」をきっかけとして変わる人生は数多くあります。

これから旅に出ようとする若者たちにとって必要な情報をまとめた「旅Wiki」や、ちょっとした旅のアイデアを紹介する「タビゼミメディア」などを、便利屋ギルドは運営しています。

旅をしていても収入が得られる状態を作ることは、新しい働き方の重要なテーマのひとつです。

地方創生

日本各地を動き回っていると、どうしても「地方の元気が足りないな」と感じることが多いです。

地元の人たちは一所懸命に盛り上げようと努力をされていますが、どうしても若者が集まる活気ある地方を作り出すことには苦労されているように感じます。

農村地にある古民家を貸し切って地元の人たちと若者が交流するイベントを開催したり、地元の人たちで企画された音楽イベントの集客を手伝ったり、便利屋ギルドはさまざまな取り組みをしています。

都会に住まなくても若者たちが収入を得ることができることも、新しい働き方のひとつの形です。

IT

5GやIoTなどの技術の進化によって、ますます私たちの生活にはITが不可欠な存在となりつつあります。

ITには人々の仕事を奪ってしまうというネガティブな一面もありますが、ITによって生まれた仕事や、ITによって繋がった人々の交流など、人生を豊かにしてくれる技術やサービスが数多くあります。

パソコンを活用して収入を得る方法を考えるコミュニティ「タビゼミ」から、ビッグデータを使って情報分析を行うプロ技術者向けのサービスまで、便利屋ギルドはIT活用を積極的に行っています。

ITに関する知識を身につけ、積極的に活用することによって新しい働き方が実現します。

便利屋ギルドが考える「新しい働き方」まとめ

便利屋ギルドは、旅と地方創生とITというカテゴリの活動を通じて、新しい働き方を提案する合同会社です。

草むしりからデータ分析、イベント運営まで幅広い分野のお仕事をさせていただいていますが、その根底には常に「新しい働き方を広める」という気持ちを持って活動しています。

ちょっと今の仕事に疲れちゃったな少しでも人生を変化させたいなと思ったとき、「こんな人生もあるよ」と言えるような存在でありたい。

この便利屋ギルドのブログを通じて、多くの方が新しい働き方を考えるきっかけとなったら嬉しいです。

なお、2020年5月には、新しい働き方を目指すひとつの試みとして、完全リモートによるインターンの受け入れをはじめています。

仕事依頼はLINEにて受付しております。

見積もりは無料ですので、お気軽に友達登録、ご相談お願いします。

@benri_guild
(アットマーク含めて検索お願いします。)

友だち追加

便利屋ギルドが考える新しい働き方とは
最新情報をチェックしよう!